DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
本日のトピックです。


日本経済新聞より見出しとポイントチェックをお送りします。

【3月4日の夕刊】
■Global Subprime Losses Top $200bn: U.S. Treasury Dept
□世界のサブプライム損失、20兆円超・米財務省集計

U.S. Treasury Dept:アメリカ財務省
$200bn:200 billion dollers:20.7 trillion yen

世界経済を揺さぶり続けているサブプライムローン問題の記事です。
なんと2000億ドル、20兆円以上の損失が現時点であり、
今後まだ膨らむ可能性があるそうです。

内訳はざっくりとアメリカ50%、欧州40%とのこと。
日本でも話題になってはいますが、
世界から見た割合としてはそこまで大きくはないのですね。
とはいっても元の金額の大きさから考えると、影響は大きいのですが。

少し前までは優良な金融商品として存在していたサブプライム。
今となってはその病巣は深く、
どのような結末を迎えるのか目が離せません。


【3月5日の朝刊】
■Public Pension Fund Seen Reporting Investment Losses For FY07
□公的年金、5年ぶりマイナス運用・07年度

pension:年金(を与える) fund:資金
久々のように感じる年金問題関連の記事ですが、これも上記トピック、
アメリカサブプライムローンの影響によるものです。

サブプライムローン問題に端を発し、国内外での株安が続いた影響で
2007年度(FY07:financial year 2007)公的年金の
運用(investment:投資)が5年ぶりにマイナスだったということ。
金額にして1兆円以上にもなるということです。

年金問題の記事にはつきものの
「このままいくと増税や国民負担増にもつながりかねない。」という記述。
いかにギリギリの運用なのか、そしてこれから団塊の世代が受給側に回るのに
長期的に見て本当に大丈夫なのだろうかと感じさせられ、不安を覚える記事です。


■M'bishi Gas To Build Poland Plant To Produce Auto-Use Resin
□三菱ガス化学、東欧に高機能樹脂工場

resin:樹脂
三菱をM'bishiとする記述にも見慣れてきたでしょうか。
今回の記事は三菱ガス化学がポーランドに工場を作るというものです。

金属の代わりに使えるほどの耐久性を持ち、
自動車やデジタル家電部品に使える
「ポリアセタール」という高機能樹脂ということなのですが、
それほどの強度を持つ樹脂というのが
葵にはちょっと想像できません。

製品は主に東欧やロシアなどに進出した日本のメーカーに向けたものだということ。
少し前に創刊準備の為に記事を読んでいた頃に
ロシアの通信インフラ整備に乗り出す企業の記事がありました。
これから注目の市場だということでしょうか。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ちょっとだけ日経英字新聞 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。