DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
本日のトピックです。

日本経済新聞より見出しとポイントチェックをお送りします。


【3月8日の夕刊】
■Yen's Rise To 8-Year High Fuels Fears About Japanese Economy
□NYダウ1万2000ドル割れ、円は一時101円40銭

fuel:燃料・煽り立てる
昨日のメールマガジンでお伝えした2月の米雇用統計発表。
雇用者数が大幅に減ったという発表に伴い、
懸念された相場変動が一足早くアメリカで表面化しました。

ドルも株も全面安の展開で景気減退感が強まっているようです。
明日の東京市場にも多かれ少なかれ影響する事になるでしょう。

Fuels Fears About Japanese Economyは
「日本経済に悪影響を及ぼす懸念がある」という
ニュアンスになります。


【3月9日の朝刊】
■Honda Plans To Complete Y50bn Minicar Facilities By '10
□ホンダ、三重に軽自動車の新工場

facility:設備
久しぶりの企業の投資関連の記事です。
増産体制の為ではなく、製造コストを削減できる
「モデル工場」としてだという事です。

ダイハツ工業・スズキに次ぐ3番手として
上位陣を追撃する体制を整えるということです。

ガソリン価格上昇などの要因に伴い、
小型車の注目度が増しています。
2010年に予定される完成時に
どのような車を投入してくるのか楽しみです。


■Govt Eyes Creating Cabinet Personnel Agency, But Opposition Strong
□公務員改革、人事庁創設を明記・政府が法案概要

agency:局・機関
英語見出しには反対論がある事が記されています。

今回の法案では内閣の公務員人事への関与が強まる事になり、
そのため、全省庁の幹部職員を人事庁と併任することも
盛り込まれたそうです。

政府・与党内にも反対論(opposition)があるということで
まだ成立までには一波乱ありそうです。
スポンサーサイト

copyright © ちょっとだけ日経英字新聞 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。