DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
【3月10日の夕刊】
■FY07 Japan IPOs Set To Plunge 47% To 99
□07年度新規上場、47%減の99社・相場低迷響く

plunge:急激な下りになる
IPO:initial public offerings:新規株式公開
株価相場の低迷は、新規上場にも
影響を及ぼしているという記事です。

影響といってもほぼ半減ということですので
その大きさがうかがえます。

上場が少なくなった要因には他に、
企業の不祥事が続き上場審査が厳しく
なったということも背景にあるようです。

今さら言うまでもなく上場は資金調達の大きな手段。
それが思うようにいかなくなれば
産業の活性化させる投資に歯止めがかかることになり
経済の低迷にも話は及んでくるでしょう。

世界経済が大きなうねりを伴って動いている現在、
先行きの不透明さを感じさせるトピックです。


【3月11日の朝刊】
■Nikkei Comes In For Drubbing From U.S. Recessionary Fears
□日経平均、2年半ぶり安値・米景気後退の見方

drub:酷評する
このメールマガジンでも予想していましたが
やはり昨日の株価は大幅安の展開になりました。

為替相場も一時1ドル=101円台を付けたという事で
その展開の急激さに驚いています。

アメリカ1~3月期の経済はマイナス成長となりうる
という指摘も出てきていますが、それらの動きが
日本経済、そして世界経済にどのように影響していくのか
冷静に見守る必要があるかと思います。


■Mizuho To Sell Goodwill Group Loans To Morgan Stanley, Cerberus
□グッドウィル、米系2社主導で再建・みずほ銀、債権売却

英語見出しは単純に
「みずほ銀行が貸出債権を売却する」という事実のみですが
日本語では再建に働きかけることまでが述べられています。

訪問介護分野などでの相次ぐ行政処分で業績が悪化し
昨年は介護事業がどこに売却されるかが大きな話題になりましたが
いよいよ本体に残した人材サービスにメスを入れる時が
来たようです。

米日双方の経済の減速感が強まる中
どこと提携し、どう展開していくのか
しばらく話題になると思われます。
スポンサーサイト

copyright © ちょっとだけ日経英字新聞 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。