DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
【3月11日の夕刊】
■Muto Pledges To Secure BOJ 'Independence' As Opposition Shows Fight
□武藤氏「日銀の独立性確保」・正副総裁候補が所信表明

pledge:誓約
このところ連日マスコミを賑わせている日銀総裁問題です。
当然といえば当然ですが、懸念の武藤氏は
民主党が問題点と指摘している「独立性」を強調した
所信表明を行ったということです。

しかしながら今の民主党は所信表明だけで
態度を軟化はしなそうです。
(現に下の記事にもあるように
今日否決されてしまいました。)

本当に総裁不在の日本銀行になってしまうのでしょうか。


【3月12日の朝刊】
■DPJ Officially Rebuffs Muto As Next BOJ Governor
□日銀総裁武藤氏案、民主が不同意決定・参院、12日採決へ

rebuff:拒否する・阻止する
現総裁の任期切れまであと1週間。今朝もこの記事からです。
今日の夕刊によれば本日参議院で本当に否決されてしまいました。

日程の設定といい、今回の採決といい、
拡大した野党のパワーを感じます。

正当性がある反対ならば、国民が選んだ代表が行うこととして
いい事なのかもしれませんが、「では、どうしたいのか」
がなかなか見えてこない状況には、不安感も拭えません。


■Govt Insurance Plan For Small-Biz Workers To Fall Into Red
□中小企業の政管健保、1800億円の赤字に転落・07年度

Small-Biz:中小企業
こちらも先行き不透明感が漂うトピックです。
高齢化が進み医療費が拡大する一方で
保険料収入が伸び悩み、健康保険が赤字に転落したそうです。

不安なのは、これが構造的なものであり、
改善される見込みがないということ。

保険料引き上げなんて単語も出てきていました。
サラリーマン受難の時代かもしれません。
スポンサーサイト

copyright © ちょっとだけ日経英字新聞 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。