DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
【3月18日夕刊】
■ShinGinko Tokyo To End Unsecured, Nonguaranteed Loans
□新銀行東京、貸出債権ほぼ査定せず・昨年夏まで、管理ずさん

unsecured:無担保の

多額の累積損失を抱えて問題になっている新銀行東京に新たな事実発覚です。

3月14日号で運用先苦慮していたというトピックを掲載して間がありません↓

http://englishnewspaper.blog27.fc2.com/blog-entry-21.html

今回明らかになったのは、開業2年後の昨年夏まで
貸出債権の自己査定をほとんど実施していなかったという点です。

具体的には、本来ならば都度実地調査なので綿密に行わなければならない自己査
定を
5000万円超の融資案件などに限って行っていたのみ。

これ以外は財務データだけで経営状況を判断する
簡易査定で済ませてきたということでした。

主目的であった中小企業融資を無担保で無責任に行い、
一方では運用先がなく国の特別会計などに貸していたという事になります。

一時はテレビCMまで流れ、地下鉄駅構内など便利な場所に
次々とATMができていったように記憶しています。

内情がこうだったのかと知ると、むなしさを感じざるをえません。


【3月19日朝刊】
■Upper House To Reject Govt's Latest Pick For BOJ Chief
□「田波総裁」参院否決へ・民主不同意で異例の空席

latest:最新の

いよいよ今日、福井俊彦日銀現総裁の任期が切れます。

ぎりぎりの昨日、政府は総裁に元大蔵事務次官の田波耕治国際協力銀行総裁、
副総裁に西村清彦日銀審議委員を充てる新たな案を提示しました。

しかし、民主党はまた総裁候補に不同意とする意向を固めたそうです。
またふりだしに戻る訳です。
(副総裁は同意だそうなので、小さな半歩は前進していますが。)

記事中に鳩山由紀夫幹事長の発言がありました。

「必ずしも国際金融に詳しくない人が仕事ができるのか。」

国際協力銀行総裁である人への発言として。

何をもってそう言えるのか、よくわかりません。

解散総選挙に持ち込みたくてたまらないという事だけは伝わってきます。

その昔、よくあった「牛歩戦術」なんていうのを思い出しました。

政治家ってお子ちゃまみたい、なんて思ってはいけないのでしょうか。


■Takeda In Talks To Buy Out Abbott's Half Of U.S. Drug Venture
□武田、米合弁を完全子会社へ・新薬投入、外資に対抗

buy out:(権利などを)買い取る

武田薬品工業がアメリカ市場に攻勢をかけます。

米製薬大手アボット・ラボラトリーズと折半出資する米合弁会社を
完全子会社化する方向で調整に入っているそうです。

少子高齢化ではありつつも、日本での薬品市場は頭打ち。

一方のアメリカは年率10%程度伸びています。

その市場でどこまで力を持てるか。

グローバル化が加速する中、
様々な相手と切磋琢磨しながら、よりよい薬が安価に手に入る環境を
作っていってくれるよう、期待しています。

スポンサーサイト

copyright © ちょっとだけ日経英字新聞 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。