DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
【3月24日朝刊】
■S Korea's Lee Proposes Regional Talks To Tackle Trade, Environment
□環境対応やFTA、日韓中で推進・韓国大統領が会見

tackle:(問題に)取り組む

2月25日に就任して間もない韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領が
はじめて個別メディアとの会見を行いました。

会見したのは日本経済新聞をはじめ日韓英中の経済4紙。

日韓中3カ国の枠組みで、自由貿易協定(FTA)や
環境問題への対応を進めたいとする
北東アジア提携に関する事と同時に
日本の現況に関しても語られました。

天皇陛下の韓国訪問に関しても「時期が来た」という認識を示し、
日本政局の混乱も「政治的な安定が望ましい」と発言しました。

記事を見ていると、とても常識的というか
教科書のような会見だなと感じましたが
会見デビューと考えるとなるほどと思えます。

会見したのは、『青瓦台』という大統領府という事です。
アメリカのホワイトハウスに当たる場所と考えられますが
場所により象徴される色が異なり面白いななどと感じました。


■Public Support For Fukuda Cabinet Falls To 31% On BOJ Fiasco
□内閣支持率31%に急落・日経世論調査

fiasco:大失敗

福田内閣の支持率が低下しています。
2月に行われた前回調査を9ポイントも下回る31%ということで
事態は深刻です。

比較された数字として記事中に
「昨年7月の参院選前後の安倍内閣の水準に並んだ。」
とありました。

そう書かれてしまうと「福田政権も終焉?」
などと感じてしまいます。
これも情報操作というものなのでしょうか。

支持率低下の主たる要因は日銀総裁問題があるとみられますが
これについて、

・「政府・与党」に責任があるとしたのは41%

・「野党」に責任があるとしたのは27%

と私の実感とは反対の結果でした。
対立候補を提示せず否決を続ける事には
責任があまりないと考えられているのでしょうか。

この調査、自分自身にも知り合いにも
「調査をされた」という人がいないのですが
どのような人選で行われているのかも
気になるところです。


■TDK's Ferrite Magnet Prices To Reflect Rising Rare Metal Costs
□電子部品価格、希少金属相場に連動・TDK、資源高を転嫁

magnet:磁鉄(鋼)

コストアップする原材料に対する新たな取り組みです。

TDKは”フェライト磁石”というモーター原料の価格を、
主要材料相場変動に合わせて毎月変更していくと決めました。

電子部品の価格下落が度々記事になる中、
流れに逆行する記事です。

様々な圧力がありつつも、利益を確保し、
成長していくことが宿命の企業側の
苦肉の策といえそうです。

現在同分野で3割の国内シェアを持つ同社の動きに
他社がどう追随していくのか。

場合によっては他業界にも派生する可能性も考えられる為
注目度の高い動きといえそうです。

スポンサーサイト

copyright © ちょっとだけ日経英字新聞 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。